M,I,D,SHOP UMEDAHANKYU
エム・アイ・ディー ショップ 阪急うめだ店

boutique


category:ブティック
boutique

photo:ナカサ&パートナーズ

アパレルブランド「エム・アイ・ディー」のデザインの大きなテーマは透過光である。各店舗でさまざまな素材が取り入れられ、光を透過させることでできる表情がエレメントとして多用されている。「エム・アイ・ディーショップ 阪急うめだ店」では、その透過光のディテールが、塩ビの透明なブロックによってつくり上げられている。玩具としてつくられたクリアブロックを積層し、内照式の光り壁をつくり、壁内部の反射板で乱反射させることで雲模様のような光の表情を生んでいる。

「m,i,d, ショップ  阪急うめだ店」データ
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店2階
設計/文田昭仁デザインオフィス 文田昭仁
施工/大和工業
撮影/ナカサ&パートナーズ

工事種別:内装のみ 
全面改装床面積:142.42?

工期:2003年8月14日?9月1日
 


主な仕上げ材料
床:モルタルバサ下地セラミックタイルt8  600角貼り(ピエトラーダ/ダイナワン)
幅木:SUS HL
壁:LGS組みPB下地SUS HL貼り 光り壁/コルトンボックス内部・アルミ反射板 透過面・透明ガラスベース クリアブロック積み(ダイアブロック/河田)
什器:レジカウンター/木下地人工大理石貼り(コーリーライト/アドヴァン) 
レジカバー・ディスプレイ/木下地SUS HL