マジェスティック/ MAJESTIC

ユーロアジアンバー/EURO AJIAN BAR




category:バー、クラブ
bar, club

photo:ナカサ&パートナーズ

「マジェスティック」は,意識の中にある"アジア"を踏襲せずに解体し,形式や様式に縛られず,意図的に異質の要素とスタイルを加えて再構築した空間である…云々…と切り出したいところだが,面倒くさい言葉は抜きとしよう。
「エロチックなバーしかないだろう!」,それが終始変わらなかった「マジェスティック」のコンセプト(?)であった。周知のように,そもそも男はエッチな生き物である(もちろん女性も)。そういう方々のためにこの店は存在するのである。厚くて重い扉を開き,妖しげな赤い灯りを頼りに地下へ潜っていくと,布で仕切られたキャンドルの灯る場所へとたどり着く。そこは非日常的な場所であり,普段は眠っているエッチな潜在意識が解放されていく場所へと変貌していく。そこから先は…,まあいい。とにかく「マジェスティック」は,エロチックな空間になったのではないだろうか(ちなみにエッチができる場所,という意味ではないのでご注意を)。


  
「マジェスティック」データ
設計/兼城祐作+造形集団 兼城祐作 梅田美穂
協力/オブジェ照明 田山祐宇志
施工/日商インターライフ 星  寿和 本郷孝弘
撮影/ナカサ&パートナーズ 
  
工事種別:内装のみ 全面改装
床面積:175.8㎡(うち厨房24㎡)
工期:2002年3月20日?5月7日
施工協力:空調・給排水衛生設備/東京テクノ 坂根茂樹 池田明彦 厨房設備/クリナップ 木畑正昭 家具/関東ファニチャー 中村健司


主な仕上げ材料
床:コンパネ下地絨毯敷き込み 一部内照式床/強化ノンスリップガラス+強化ガラス和紙挟み込み 中2階/鉄骨組みコンパネ下地硬質ウレタンスエード貼り
壁:躯体の上ウレタンクリア 木毛板下地ウレタンクリア 一部PB下地ブビンガ材練り付けウレタンクリア
天井:躯体の上エージング塗装 一部米松角材組み網代貼り
什器:カウンター/LGS組みケイカル板下地楠コブ練り付けウレタンクリア
照明器具:鉄筋組み和紙張り樹脂塗装