SPIC HEAD OFFICE

Office





category:オフィス、学校
office, school
 病院、クリニック
hospital, clinic
 理美容、エステ・スパ、リラクセーション
hair salon

photo:Nacasa&Partners
美と癒しと健康をテーマに「SPIC Salon」として美容室を全国に展開するSPIC鎌倉本社改装計画。 和をベースとしながらも、様式にとらわれず、普遍的な日本の美意識を追求してきた。 1階は、セミナー等が行われる多目的スペース。2階は、SPIC Salonの世界観を表現したラウンジスペース及びオフィスと会長室という構成。 FACADE及び1階壁面には、恵那錆石を採用。最大限に石の持つ自然な風合いを生かすため、恵那にある工場へ行き、貼り方や加工方法にこだわり、日本の素材を用いながら、和でもなく洋でもないニュートラルなバランスを考えた。 2階では、木質や錆風左官仕上、大谷石といったそれぞれ色や表情の異なる壁面で構成し、床はグレー系のスレートの石というマテリアル構成。硬質になりがちな空間だが、天井や、造作家具背面を間接照明とし、また、特注のブラケットランプやスタンドタイプの照明器具を配置することで、照明効果により、落ち着きと品格を感じられる空間に仕上がった。 1、2階に配置された家具、照明器具は、全てこの空間に合わせた意匠としてデザイン、製作。光の陰影、素材による質感、距離感や導線、椅子に座ったときの目線までも、計算された意匠として設計しました。